【麻雀覚えられない人必見】ルールや38の役を覚えるコツ3選!

新着記事

麻雀のルールを覚えられない!
その中でもアガるために必要な役が覚えられない人は多いのではないでしょうか?
麻雀は細かい複雑なルールがあるものの、実際は役さえ覚えておけばなんとかなります。とはいえ、この役を覚えるが数が多くて難しいところ。
でも一度覚えてしまえば一生楽しめるものなので是非頑張って覚えていきましょう!

今回は、麻雀を覚えるコツを解説します。

役の数

数が多いと言われていますが、実際役の数はいくつかあるか?
38種類あります。
中国語のため独特な言い方が特徴的な役の名前。下記の一覧では呼び方もまとめて紹介しております。

▼一覧はこちら▼

とはいえ、一覧表を見ているだけではなかなか覚えられません。

覚えるのにかかる期間は?

弊社が運営しているYouTube「Mリーグの自由研究」でこんなアンケートをしてみました。
Q:麻雀のルールを覚えるのにどのくらいかかりましたか?

A:全体の70%以上の方が一週間では覚えられていない結果となりました。
人それぞれではありますが、結構の期間が必要となります。
コメント欄でも「細かいルールは何年もやっても覚えられていない」「1本場とか供託とかは未だにわかってない」「点数計算むりぃ」という声がありました。

ズバリ覚え方3選

友達とセットで沢山打つ

何事も楽しいからこそ覚えられるということでやはり1番はこれ!麻雀の醍醐味といえば、あの四角い牌を触りながらドキドキを味わい、そして友達と面と向かってワイワイ話しながらやること。だからこそ、麻雀打てる友達とセット麻雀を雀荘で沢山して欲しいです。とにかく楽しむことが第一です。

そして、麻雀を打てる友達と打つことのメリットとしては、分からないことをすぐ聞けるということです。反復に敵うもの無しということで、すぐに聞ける環境を作っておきましょう。自分がアガった時や友達がアガった時などに「これはどういう役なのか?なんでその点数になるのか?」など都度聞いて反復するのが上達の近道です。

もし近くに麻雀打てる友達がいない場合は、最近結構増えてきているノーレート雀荘麻雀教室にいくのもオススメします。

麻雀ベルバード新橋店|麻雀初心者の殿堂
日本一初心者に優しい麻雀テーマパークです! 都内の麻雀デビューに最も選ばれてます。

あのMリーガーがゲストで来る日もあります!また、私自身も足を運んだことがありますが初心者にはとても優しいお店と感じました。

ゲームで沢山打つ

基本的なルールがある程度わかるようになったらオンラインゲームを繰り返すのも良いと思います。
どのゲームがおすすめなのか?麻雀のゲームといえばで思い浮かぶ4つのゲームをアンケートで聞いてみました。

4つの中では1番最近出てき雀魂(ジャンタマ)ですが、圧倒的な人気を誇っていました。
他のゲームと違い麻雀中に9つのリアクションが出来るという少しでもリアルに近づけた楽しいゲームとなっているのも人気の要因になっています。

雀魂 -じゃんたま-| 麻雀を無料で気軽に
麻雀を無料で気軽に遊べる雀魂(じゃんたま)

初心者にはどちらかといえばMJがおすすめです。
これはアガリ役や待ちの表示などアシスト機能がかなり豊富です。また、実際の麻雀プロの方が実況していたりと音声へのこだわりも垣間見えて楽しいゲームとなっています。

セガNET麻雀 MJ | SEGA
『セガNET麻雀 MJ』はセガが運営するネットワーク対戦麻雀ゲームです。PCとiPhoneとAndroidで、いつでもどこでも手軽に対局可能!登録不要ですぐに遊べます。

麻雀動画を沢山見る

麻雀の動画を見るも覚えるコツの一つです。

近年では、Mリーグを筆頭に放送対局が増えきています。麻雀を見るだけでももちろん勉強になるますが、実況・解説の話しを聞くのを個人的にはおすすめします。初心者の方にも分かりやすい目線で丁寧に説明しているので是非聞いて勉強してみてください!

おすすめはやはりAbemaTV

↓↓↓登録はこちらから↓↓↓

麻雀コンテンツ数No1!【ABEMA】

麻雀コンテンツの配信では日本一を誇るAbemaTVでは、Mリーグ以外にも竹書房主催の最強戦各プロ団体の放送対局など過去に放送済みの人気シリーズなどが一挙配信され見ることが出来ます。また、ダウンロード機能もありどこでも見れるのも嬉しい機能の一つです。

また、麻雀ドラマや映画を見ることもモチベーションを上げるためにとてもおすすめです!それきっかけで麻雀を知った方もいるのではないでしょうか?
代表的な作品で言えば、「」「雀鬼」「アカギ」などが挙げられます。
これらのコンテンツを全て見られるのは、U-NEXT

↓↓↓登録はこちらから↓↓↓

麻雀アニメ・映画観るなら<U-NEXT>

MリーグのチームU-NEXT Piratesの会社が運営しているサービスになります。
倍速機能が1.8倍まであり、あの人気の麻雀シリーズも一気見できるのが嬉しい特徴です!

忙しい人は、最近流行りのYouTubeで一局だけを集めた切り抜きを見るのもおすすめします!
1本10分もかからず麻雀を観れるのは、手頃で良いですよね!

弊チャンネルMリーグの自由研究では先のアンケートに加えて、切り抜き動画も上げております。是非覗いてみてください!

おすすめしない

最後にいきなりフリー雀荘(雀荘で知らないお客さんと麻雀を打つ)へ行くことは初心者の方にはあまりおすすめしません。
フリーではルールには載っていないですが暗黙のお作法があり、過度な長考はNGであったりある程度「お互い打てるよね」という前提の元お客さん同士で麻雀が行われるため、役が分からない・切るのに時間がかかってしまう初心者の方にとってはあまりおすすめしません。

最低限役は覚えた上で、セットしてもスムーズに麻雀できるようになったら是非デビューしてみてください!

関連記事

タイトルとURLをコピーしました